FC2ブログ
当たり前です。勉強です。
一応、期末試験期間です。自分としては物理と数学に力を入れないとヤバいです。
数学は微積(ふつーのと偏なやつ)と線形やってます。物理は力学です。
やっぱり機械系なので、物理はかなり厳しいです。
ただ勉強が実用的?なのでやっていて楽しいです。(ロケットとか棒を振り回したりとか)
テストだけだったらいいのですが、4000字~5000字のレポートもあります。

夏休みも近くなりましたが、全く予定はありません。バイトぐらい?
部活がないとこんなものかと思っています。(去年までは毎日のように部活があった)
一応、サークルには定期的に行く予定なのでそれくらいかと。
せっかくなのでロボットの学術講演会を聴きに行こうと思っています。

暑いですが、家のクーラーが壊れているため、扇風機フル回転でしのいでいます。

忙しいのでこれで。

では
スポンサーサイト



明後日7月21日は参議院選挙です。
残念ながら私は未成年なので選挙権はありません。
選挙カーが走っていたり、街頭演説をしていたり、NHKでは政見放送をやっています。
私の学校の前でも某右翼党が、うちわを配りながら演説なんかをしていました。そこでは
「若者のみなさん、選挙には行くんですよ!」と呼びかけていました。

最近「若者の投票率の低下」が問題になっていますがなぜなのでしょうか。
いち若者の意見としては「どうしていかないの? Why not?」という感じです。

選挙の重要さ、貴重さが分かっていないのだと思います。

そもそも現在の選挙制度が始まったのは戦後の1945年、それまでは女性には選挙権はありませんでした。
また貧富の差なく一人一票の「普通選挙」となったのは1925年、それまでは貧乏人(高額納税者以外)には選挙権はありませんでした。つまりそれまでは「お金持ちの男性」にしか選挙権がなかったということです。どこかの富豪のお坊ちゃまならまだしも、多くの若者がそんなにお金を持っているということは考えられません。よってこの時代、多くの若者が選挙権を持っていなかったと考えられます。
選挙権がないということは、日本がひどい政策をとったり、理不尽な法律を作ったとしても何も意見が言えないということです。極端に言えば、政治家は「選挙権を持っている高所得者」にいい顔をするために「国民の所得を底上げする」という考えで、「低所得者に高税率、高所得者に低税率」というような政策をとってもいいわけです。
「普通選挙」これがあってこそ政治家は低所得者の問題、若者の問題に目を向けざるを得ないのです。
このことを考えれば若者にとって選挙権がどれだけ重要で、貴重なものであるものなのかわかります。

若者の意見によくありがちな「政治について興味なし」「政治の仕組みが分からない」は論外です。そんなものは中学まで義務教育、高校進学率97%を超える時代に選挙に行かない理由になりません。

では、政治に問題はないのでしょうか。  無いとは言えません。
政党の適当な政治計画、マニュフェストを守らない政党、国会での無意味な議論の数々
これでは政党や議員に期待が持てなくなっても仕方ありません。政治家は自分たちが選ばれた意味を深く考えなければなりません。
しかし私は「選挙に行かない」と言っていて、この意見を挙げる人のほとんどは「最もらしい理由だから」または「他人の目を気にして」という理由でこの意見を挙げているような気がします。どうでしょう。

また「私一人が投票しても何も変わらない」という意見もあります。この問題を解決できるのは、まさに高度にIT化された機器をいとも簡単に扱っている現代人(若者)なのです。この意見を持っている人は、友人、知り合い、仕事仲間、サークルの仲間、同窓生、ネトゲ友達と何でもいいのですが、とにかくグループを作って投票したらネットのなんだかのサービス(SNS、twitter、LINEなど)を使って知らせましょう。たった10人や20人のグループでも複数のグループを作ることによって選挙結果を動かすことができます。

先生みたいなことを言ってしまいましたが、管理人は未成年者です。不快に思われたら申し訳ないです。

では
とにかく大学生活が始まって1か月半

授業は高校の復習だったり、新しいことだったり。結構難しいこともあり、具体的に教えてくれないこともあり結構ハードです。

ただ私の学科は、ほかの学科の人から見ても結構ハードだといわれているので、そんなに想定外というわけでもありませんでした。

そんな中、高校の友達とは毎週のように会っていてボーリングやカラオケをやってます。

ノートパソコンを買いました。新境地ということでSONYのVAIOです。某群馬出身の大型電機店で買いました(わかりますよね)ちゃちゃーんちゃ、ちゃちゃちゃちゃ、ちゃちゃちゃちゃちゃ・・・・
性能は抜群なんですが外見が・・・

サークルは知能ロボットのサークルに入りました。手始めに?ライントレーサーを製作中です。

では
大学生活が始まりました。

大学は都内にあるごく平凡な私立大学です。
希望通り機械系の学科に入れただけでも私はラッキーであると言いたいところなんですが、
やはり国公立に行きたかったなーとか思ったりしています。
わたしは現役生なのですが浪人して入った人が結構いて、仲良くなった人の中には3浪で21歳という人もいました。フツーにタメ口で話していますが。

通学は前に言ったように少し長くなったのですが、慣れてきました。
定期の料金も大学だからということもありますが、高校の時の約2倍になりました。

朝、電車は混んでるかなと思いきやそうでもなくよかったです。

今週はサークルの新歓が3回もありました。新歓は1年生はおごってもらえたり、半分以上出してもらったりと優遇されていて楽しかったです。

昼飯は学食Onlyです。
最近は学食にサラダもついてくるんだーと感心しています。

では
受験が終わったのに完全に忘れていました。
最強の要塞は鉛筆という最強の武器を使いながらギリギリで乗り越えることが出来ました。
受験期間中はTwitterに完全移行していたわけですがブログもやっていこうと思います。
Twitterとブログをつなげるかは未定です。いろいろと問題があるので。
たぶん趣味関係で根気強く探してしまえば見つかりますが・・・

んで受験前と変わったことと言えば頭がよくなった(のか)ぐらいです。
あとは筋肉がみんな脂肪に変わってしまい(化学的にどうなのか)また体力がぜーんぜんないということです。

大学は高校に比べて少し遠いのですが、電車が速いので通学時間はあんまり変わりません。
急いで行けばゆっくり高校に行くぐらいの時間で行くことができます。

もうすぐ入学なので忙しいと言えば忙しいですが、そうでもありません
高校の友人と飯食いに行ったり、カラオケに行ったり、ゲームセンターに行ったり、ボーリングに行ったりetc...
実際こっちの方が忙しいかもしれません。

また暇があったら書きます。
では
FC2カウンター
あなたは
プロフィール

ALWAYS腹痛

Author:ALWAYS腹痛
趣味は電子工作、ロボット、鉄道、プラモ(実物模型)などです。毎日のように腹痛を起こしながら(油っこい物に弱いです)、毎日何とか乗り切っている、大学2年。

元LEGO MINDSTORMS RCXユーザー
現在はサークルにてマイクロマウスに挑戦

一応ブログは鉄道を中心に小6から書いてます。シティ・バンホフ
このブログもいつ放棄するかわかりません。(気まぐれなので)

カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Page Top