FC2ブログ
福島第一原発で起きている事故

最初の頃は原子炉内の核分裂は収まっているというので大丈夫なのかと思っていましたが、どうやら非常に厄介なようですね。
水素爆発したり火災が起きて放射能がかなり漏れている大変な状況ですね。

原因は簡単に言うと地震で安全装置が作動し止まった原子炉への冷却システムが津波によって壊されて、原子炉が熱い状態にあり水が蒸発して、核燃料が水中から出てしまい溶ける段階で出る水素が溜まり爆発したとか。

んでとにかく水を入れて冷やそうとしたんですが、何せ冷却システムがやられているため水蒸気が溜まり水が原子炉内に入っていかなかったとか・・・

こんなこと想定外だったのでしょうか?津波が来なくとも、例えば冷却システムも地震の影響で使えなくなった場合でも同じようなことが起きると思うのですが。40年以上前にできた古い原子炉だからなんでしょうか?

なんか今度は使用済み核燃料の保管用プールもあぶないとかなんとか

「泣きっ面に蜂」「踏んだり蹴ったり」「大地震・大津波に放射能」って感じですか?

原子炉は止まっているんで冷却さえできれば何とかなるらしいんですが放射能が強くて思うようにできないようです。自衛隊のヘリコプターや放水車が水かけたようですがあんまり効果がないようです。

ちょっと無理そうですね。旧日本海軍の機動部隊だったらもう少し正確にできるのかもしませんが・・・

では
スポンサーサイト



FC2カウンター
あなたは
プロフィール

ALWAYS腹痛

Author:ALWAYS腹痛
趣味は電子工作、ロボット、鉄道、プラモ(実物模型)などです。毎日のように腹痛を起こしながら(油っこい物に弱いです)、毎日何とか乗り切っている、大学2年。

元LEGO MINDSTORMS RCXユーザー
現在はサークルにてマイクロマウスに挑戦

一応ブログは鉄道を中心に小6から書いてます。シティ・バンホフ
このブログもいつ放棄するかわかりません。(気まぐれなので)

カレンダー
02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Page Top